precipitate  [v.n.a ]

【v.】
1…を突然引き起す;…を早める.2…をまっさかさまに落す.3[比喩的に] …を〔…に〕投げ込む, 陥れる(throw)〔into〕.4〔化学〕…を沈殿させる(out).5〔気象〕〈水蒸気〉を凝結させて〔雨などとして〕降らせる〔as〕.6〔化学〕沈殿する (out).7〔気象〕凝結して〔雨などに〕なる〔as〕.8まっさかさまに落ちる.

【n.】
1〔化学〕沈殿(物).2〔気象〕凝結した水分《雨・雪・露など》.

【adj.】
1まっさかさまの(headlong);突進する.2大あわての, 軽率な(rash);(十分考えず)突然の(sudden).



印欧語根
per1 非常に広い意味を持つ印欧語根で、基本的には「前に」「…を経て」を表す前置詞の意味を持つ。その他にin front of, before, early, first, chief, toward, against, near, at, aroundのような広い意味を表す。

主な派生語には、first, from, before, forth, paradise, per-で始まる多くの語(percentなど)、接頭辞pre-を持つ語(preludeなど)、pri-で始まる多くの語(princeなど)、接頭辞pro-を持つ語(propertyなど)などがある。

kaput- 頭の意。


接頭辞
pre- 1…以前の, あらかじめ.2…の前部にある, 正面にある.3上位の, すぐれた.4予備の.



接尾辞
-ate (名詞を造る)
1 位、職、集団を示す名詞を造る (例: senate) 
2 対象となる人・物;行為の結果 (例: precipitate)
3 (化学)「…酸、…酸エステル」

(形容詞を造る)
1 ラテン語系形容詞語尾
2 ... 化した(受身的意味の形容詞をつくる)(例:separate)

(動詞を造る)
1 ...させる, ...する, ...になる  
2 (化学, 医学)...を加える, ...で処理する (例:acierate(<鉄を>鋼化する))

(語源) ラテン語 '-ātus'('-āre'の形の動詞の過去分詞形を造る接尾辞)に由来する

【戻る】
【TOP】