yeu-

生命の力、若々しい活気を表す。印欧語根aiw-の変形。

この語根 yeu- から派生した単語
Evan
エバン《男の名》
gallowglass
ギャローグラス《13-16世紀にアイルランドやケルトの族長が雇った重装備の傭兵;ヘブリディーズ諸島出身者が多かった》
June
【n.】
6月《◆バラと夏至を連想する;英国では最も快適な月で社交界がにぎわう; →summer》;[形容詞的に] 6月の(【略】 Jun, Jun., Je, Ju.).
junior
[形容詞] (比較変化をしない)
1〔…より〕後輩の, 後進の;下位[下級]の〔to〕
2〔…より〕年下の〔to〕(【略】 Jnr, Jnr., jr, Jr, jr., Jr., jun., Jun., Junr.)(⇔ senior)
3((米))(大学の)3年生の;(短大の)1年生の, (3[4]年制高校の)2[3]年生の( → freshman)
4〈創設などが〉〔…より〕後の, 遅い〔to〕
5(普通より)小型[小規模]の
6〈娯楽・スポーツなどが〉年少者向きの[による]《◆((英))では16歳または18歳未満を対象にしたものをいう》;〈服のサイズが〉普通より小さい, 若い女性向きの.

[名詞]
1[通例 one\s 〜] 年少者;後輩, 新参者;下位の人
2[時に J〜]((米略式))息子
3 a((米))(大学の)3年生, (短大の)1年生, (3[4]年制高校の)2[3]年生 b ((英)) junior school の児童 c((英))[the 〜s] =→〜 school (小学校)
4 ((米))(若い女性向きの)ジュニアサイズ
5 [しばしば J〜] 若者, 若い娘;((米略式))[呼びかけ] 小僧, お若いの
6 〔英法〕(勅選弁護士を補佐する)法廷弁護士
7 〔スポーツ〕ジュニア《16歳または18歳未満の選手》.

(語源) ラテン語 'iuvenis' (若い) の比較級 'iūnior' に由来する。
Junker
【n.】
1〔ドイツ史〕ユンカー《プロシアの貴族的地主》.2(偏狭な)ドイツの役人[軍人].3((古))ドイツの若い貴族.
Juno
【n.】
1〔ローマ神話〕ユノ《Jupiter の配偶神;ギリシア神話の Hera に当る;女性の最高神で結婚の女神》.2美しい堂々とした女性.3〔天文〕ジュノー《小惑星の1つ》.
juvenile
【adj.】
1(φ比較)〔主に法律〕若い, 若々しい;(10-15歳の)少年の, 少女の(young, youthful)(【略】 juv.).2青年[子供]特有の;未熟な(childish);〈動植物が〉子供の, 幼い, 未成育の.3(φ比較)[限定] 少年[少女]向きの;子役の.4〔地質〕〈水・気体などが〉地底から地表に初めて出た.5((英))〔鳥〕(幼鳥が)成鳥の羽毛に生え変りかけている.

【n.】
1((正式))少年少女, 青少年(minor)(⇔ adult).2児童向き図書.3〔演劇〕子役;若役の俳優.4[婉曲] =→〜 offender.5〔生物〕まだ成熟していない動植物.6〔競馬〕2歳馬.
rejuvenate
元気を回復させる, 若返らせる
yeoman
下士官, 侍従, 自作農
中英語yeman, yoman(おそらく「若者」の意のyong manの短縮形)または「村人」の意の古英語*gēamanから
young
若い、(季節・時間の)まだ早い。 印欧語根には、生命力、若い力、という意味がある。ここから古英語には、若い、という意味に派生した。古英語から英語にも、若い、という意味のまま派生した。
youngster
子供, 少年, 若者, 青少年
印欧語根などはyoungを参照
younker
((古・文))若者, 子供.((廃))貴公子.(18世紀米国の)財産家, 金持.((NZ・児童語))(鳥の)ひな;(ウサギの)赤ちゃん.
youth
若い人, 若さ, 若者, 青春時代, 青年時代
中英語youthe←古英語geoguthから
youthful
(人が)若い、青年の、(年とった人などが)若々しい
印欧語根などはyouthを参照


【戻る】
【TOP】